本文へ移動

地域ネタ

北海道新聞
日本経済新聞
毎日新聞
0
8
7
0
8
2

今昔写真集 大楽毛

RSS(別ウィンドウで開きます) 

消防分団庁舎

2014-08-30
大楽毛で最初の消防分団の庁舎です。分団の名称になる前は特設部
といいました。
昭和38年に釧路市消防団第12分団に昇格しました。
右側のトビラを開けると消防車が入っていましたが、車庫の幅が
狭くて車を入れるにもギリギリで運転手さんの技術は神業でした。
最初の消防車は外車でフォードの中古車だったと記憶してます。
また昭和29年9月26日の洞爺丸台風(台風15号)の時に
この建物の小さな屋根が飛ばされました。
因みにこの年にゴジラの映画が封切りされました。

駅前

2014-08-05
釧路市出身の歌手バーブ佐竹が大楽毛駅前に来た時の写真です。何故?大楽毛かといえばバー
ブさんが歌っていたホーホラホイ節のもと歌を伝えたのは大楽毛在住の中村敏衛さんです。中
村さんは若い時に江差で船頭をしていました。当時NHKTVの人気番組ふるさとの歌祭りで宮田
輝アナウンサーから何度も出演依頼を受けていましたが中村さんどうしてもいやだとことわり続
けていましたが(理由はいつも寝てる時刻だから)とうとう中村さんも断りきれず出演する事に
なり、その時、漁師時代に歌っていた歌、ホーホラホイ節をこの番組で歌って聞かせました。そ
の後、バーブさんはこの曲を持ち歌として歌うようになりました。他に釧路の民謡協会の方々に
より歌い継がれています。バーブさんは公演の前にわざわざ故中村さんの霊前にお参りに来たの
です。右の写真は中村さんの長男宅を訪れお参りしてるバーブさんです。(真ん中がバーブさん
です。)

今の4丁目

2014-07-04
30年代の4丁目の写真と比べると面影が全くなくなりました。
国道も綺麗に舗装されました。

昔の4丁目

2014-07-31
大楽毛駅側から4丁目を写したものです。
昭和30年代と思います。
この当時の牛乳収集は酪農家の人が専用の缶に入れて
道路ぶちに用意した牛乳置き台まで(写真右の人がいる辺り)
運んでおくとトラックが集荷し雪印釧路工場まで運んだよう
です。まだタンクロリーが使われてない時代でした。
 
 

駅前

2014-06-23
最近の駅前です。馬検場が無くなってます。
舗装道路に変わり水溜りもなくなりました。
でも綺麗になった反面、土が無くなり何故か
寂しい気持ちにもなります…。
 
この頃全国的に道路は舗装になり本州方面
から、わざわざ釧路方面の土の道を求め
フェリーでバイク愛好者が来釧し、ツーリ
ングを楽しんでいたそうです。
 
 

今昔写真集 武佐

RSS(別ウィンドウで開きます) 

  外回り

2017-11-12
  外の壁がやつと終わりました。足場も外れ見やすくなりました。これから看板の設置などがありますし舗装工事をします。これからは内装の工事が主になります。こまごましたものが多いので時間がかかると思われます。階段の取り付けを見ていましたがすごく細々と作業があり階段脇の壁なども斜めだったり大変そうです。

   外回りも進んできました

2017-11-06
 工事もここまでくると目に見えて進行しているのかわからなくなります。外壁はもう少しで終わりそうです。内の方はなんとなく進んでいるという感じです。真ん中の写真は下の天井で配線のたばが二階の床下に入れられます。右端は応接室隣は休憩室が出来ます。

  少し形になってきました

2017-10-31
 やっと外壁のトタンが少しずつはられてきました。真ん中の写真はコミュニティルームです。まだどのように扱うか決まっていませんが読者のみな様にご利用いただけるよう目下考案中です。右の写真は事務所内の事務機器の配線のボックスです。
この壁の色は茶色の濃い色です。12月中旬にはここで営業出来るよう施工する会社の皆さん頑張っています。

  武佐店

2017-10-21
 工事の進捗状況ですがここにきてなかなか変わりばえがしません。外壁をはる前の細かい作業をしているためです。来週は壁もそれなりに出来あがると思います。そうすると少し家らしくなってきます。今は中の床を作っています。床を作りながら別の業者が入り電話やパソコンの配線などの作業があるそうです。勿論暖房も有りそぜぞれの業者さんが入れ変わり来ているようです。家を建てるのも大変ですね。この次はもっと変わっていると思います。

   武佐店建築中

2017-10-16
 まだ外側の工事中ですが少しずつ出来上がって来ました。屋根と窓がついたら外壁、それから中の工作に入ると思います。中の仕事になると天気の心配も無くなります。新店舗の場所は武佐3丁目のバス停がそばにあり向かい側には甘秀堂さんというお菓子屋さん写真右端が有ります。どうか武佐地区の皆さまこれからも宜しくお願いします。

大楽毛

大楽毛物語

NO.1

(2014-02-18 ・ 390KB)

大楽毛物語

NO.2

(2014-02-18 ・ 392KB)

大楽毛物語

NO.3

(2014-02-18 ・ 397KB)

大楽毛物語

NO.4

(2014-02-18 ・ 399KB)

大楽毛物語

NO.5

(2014-02-18 ・ 417KB)

大楽毛物語

NO.7

(2014-06-06 ・ 432KB)

大楽毛物語

NO.9

(2014-08-04 ・ 431KB)

大楽毛物語

NO.8

(2014-07-04 ・ 435KB)

大楽毛物語

NO.6

(2014-05-02 ・ 434KB)

大楽毛物語

NO.10

(2014-09-03 ・ 459KB)

武佐

有限会社丹葉新聞店
■大楽毛店 〒084-0917
北海道釧路市大楽毛4-4-1
TEL.0154-57-8228
■武佐店 〒085-0806
北海道釧路市武佐3-32-6
TEL.0154-46-3224
共通FAX.0154-57-5187
TOPへ戻る