本文へ移動
1、感謝の気持ち
2、目配り
3、気配り
 
今後も地域の皆様に、情報とちょっとした楽しみをお届けできるよう
従業員一同「まごころ」を込めて活動して行きます。
従業員のスタッフブログ
ほぼ毎日更新中!!
おたっピーグッズ 販売中→

何でも写真集〔保存版〕

RSS(別ウィンドウで開きます) 

墨絵で龍と相撲

2019-06-12
 札幌で桜を見にいつた日に大丸デパートで墨絵を描いていました。龍やお相撲さんの取り組みなど見ている前で描くパホーマンスは圧巻でした。帰ってきてテレビを入れたら先ほど見てきた場面が放映されていました。

札幌でのサクラ

2019-06-05
 時期はずれになりましたが5月に札幌でサクラを鑑賞していたらインコを2羽連れ散歩にきていた方がいて枝にとまらしたり鑑賞されてる人の指にとまらせてくれたりしてくれたそうです。皆さん大変喜んでいたそうです。

    屈斜路湖「逆さ藻琴山」

2019-03-30
 友人が屈斜路湖を写した写真を送ってくれました。逆さ富士は有名ですがこの度は「逆さ藻琴山」が屈斜路湖に綺麗に写っています。

   東京のさくら

2019-03-23
 東京上野のさくらです。右端は建設中の新国立競技場です。東京オリンピックのメイン会場を建築中です。日本の国は細長いので釧路はこのとき雪に見舞われました。片やサクラ満開なのに

  見どころ沢山、歴史の宝庫大阪

2019-03-16
 心斎橋、道頓堀、御堂筋食べ物もお好み焼き、たこ焼き、みたらし団子などきりが有りません。なにせ食い倒れの街大阪です。美味しいものが沢山あり食べきれないでしょうね。歴史でも織田信長は石山本願寺と11年もの間、長い長い闘いでした。豊臣秀吉は国内を平定してから朝鮮出兵し失敗に終わりました。没後に起きた関ヶ原の天下分け目の戦い。そして大阪夏の陣、冬の陣と落ち着かない時期も有りましたが徳川家が江戸に幕府を作りようやく大阪本来の姿になりました。やがて天下の台所と言われた大阪は商人の町になりました。しかしながら江戸幕府になっても天皇や貴族たちは京に住んでおり関西の人たちは京都に行くのに上京するといい関西は上方とよばれていました。近くには堺という貿易港があり戦国武将は鉄砲などを買うために足を運んだようです。
有限会社丹葉新聞店
■大楽毛店 〒084-0917
北海道釧路市大楽毛4-4-1
TEL.0154-57-8228
■武佐店 〒085-0806
北海道釧路市武佐3-32-6
TEL.0154-46-3224
共通FAX.0154-57-5187
0
2
5
9
6
6
TOPへ戻る