本文へ移動
1、感謝の気持ち
2、目配り
3、気配り
 
今後も地域の皆様に、情報とちょっとした楽しみをお届けできるよう
従業員一同「まごころ」を込めて活動して行きます。
従業員のスタッフブログ
ほぼ毎日更新中!!
おたっピーグッズ 販売中→

おたっピーの独り言(従業員のつぶやき)

おたっピーの独り言(従業員のつぶやき)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

江戸の遊び絵づくし展

2019-05-25
釧路芸術館で開催されている「江戸の遊び絵づくし展」を鑑賞してきました。100点を超える作品はどれも,遊び心あふれるもので大人から子供まで楽しめ、ちょっと笑える展示でした。
人の顔がよく見ると沢山の裸の人で描かれていたり、逆さ絵やだまし絵、絵の中に色々なものが隠れていて、ちょっとした脳トレになりました。
影絵やかつらの着せ替えなど子供でも楽しめそうな体験展示もあり、全部見るのに1時間以上かかってしまいました。
江戸時代の人のダジャレ好きも発見できました。ちょっと、おやじギャグに近いかも…と思ったのは私だけでしょうか?
6月19日まで開催しています。興味のある方は是非ご覧下さい。北村
                          

夢に向かって

2019-05-15
子供が3月に無事調理師学校を卒業しました。思えば、2年前調理師学校に行き、自分の店を持ちたいと言われた時、持病が有った為、その時は心配の気持ちが強すぎて反対しました。でも、子供が夢に向かっているのを止めるかと自分に問いただしてみました。自分の答えは、「行って頑張って来い」と言いました。店を持つ事は簡単ではありませんが夢に向かって一歩一歩進み始めました。長谷

令和元年

2019-05-07
口を広げてにっこりした顔令和に楽しみになったものの一つがサッカー観戦です。
コンサドーレの平成最後のホームの試合を観に行く機会があって
テレビで観るのとは、また違った躍動感に盛り上がりました。
スター選手のいるタイからも応援サポーターが来ていました。
真っ赤に染まった会場の一体感が癖になりそうです。なかなか観に行く機会はありませんがしばらくは、テレビの前で応援します!!ちなみに試合は、快勝でしたいいね(手の指正面)吉田

元号『令和』

2019-04-17
あと数日で「平成」も終わり、新しい元号『令和』へと変わります。
平成を改めて振り返ると、自分は平成3年から社会人となり、
20代、30代の太い時代を平成のほとんどの時間で過ごしてきました。
平成生まれの新人と仕事をした時には、そんな時代になったか・・・
と感慨深く思ったことを覚えています。
「平成」は山あり谷ありの中、自分なりに楽しんで過ごすことの
出来た時代だったと思います。
 
果たして、『令和』の時代は自分にとってどんな時代になるか・・・
少し楽しみにしながら、新しい『令和』の初日を迎えたいと思います。
 
菅江
 
 
 

空の旅

2019-04-10
札幌丘珠から釧路に向う時に上空から撮った写真です。
天気も良く雲の上はとっても爽快でした。
南富良野町の金山湖上空です。
なぜ雲の上にいるのに場所が分かるかというと
今の携帯は写真を撮ると場所まで教えてくれるんですね。
場所など分からずに撮っていて、しかも機内モードにして
いたのにスゴイ!と感心しました。
途中、視界も良好で590キロ以上のスピードで走行しています。
とアナウンスが流れました。
予定より15分早く到着し、出発から到着までわずか35分でした。
武佐~大楽毛の車の移動時間とさほど変わらないですね(笑)
 
今村

動画

有限会社丹葉新聞店
■大楽毛店 〒084-0917
北海道釧路市大楽毛4-4-1
TEL.0154-57-8228
■武佐店 〒085-0806
北海道釧路市武佐3-32-6
TEL.0154-46-3224
共通FAX.0154-57-5187
0
2
5
9
6
6
TOPへ戻る