本文へ移動
1、感謝の気持ち
2、目配り
3、気配り
 
今後も地域の皆様に、情報とちょっとした楽しみをお届けできるよう
従業員一同「まごころ」を込めて活動して行きます。
従業員のスタッフブログ
ほぼ毎日更新中!!
おたっピーグッズ 販売中→

地域ネタ

今昔写真集 大楽毛

RSS(別ウィンドウで開きます) 

      幼稚園児の展示会

2018-05-12
 毎年今の時期になると釧路市の幼稚園児が「おかあさんありがとう」絵の展示会がイオン昭和店、イトウヨーカード、イオン芦野店で開催されています。左側の写真はイオン昭和店で隣の写真はイトーヨーカドーの展示場です。5年位前からなんとなく見に行くようになりました。3歳児から5歳児の絵を見ているといろいろな発見があります。個性が豊かで思った通りの色を塗っています。この頃の子供たちは1才違うだけで凄い差がありますね。大楽毛よしの幼稚園園児の作品も展示されていましたよ。

  さくら

2018-05-01
 今年の春先の気候は全国的に狂っていますね。福井県の大雪また北海道では幌加内での大雪で大変なご苦労だったようです。東京でも3月に夏日になったと思うと翌日はとんでもない寒さに変わったり体調を維持するのに大変なようです。今年はさくらはどうなるのかと心配しましたが道内でもあちらこちらで開花をしてるようです。さて釧路はどうかといえば残念ながらまだ開花していません。5月中旬には咲いてくれるでしょう。写真の左側は日高で咲いていたものあとの二つは室蘭のサクラです。

    5月の節句

2018-04-22
 5月5日は端午の節句といい昔は菖蒲をお風呂に入れて入りました。私たちが子供の頃は鯉のぼりも無いし兜など飾りつけるにも兜もなくお風呂に菖蒲を入れて入る位でした。男の子の節句はこんなものでした。一つだけ嬉しかったのは祝日で学校が休みだった事です。さて、最近外に鯉のぼりを泳がせたいのですが場所もなく家の中で我慢してもらっています。まだ時期が早いのか鯉のぼりの上がってるところを探しましたがなかなか見つからずやっと見つけた貴重な鯉のぼりです。

  福寿草

2018-04-14
 昨年も書いたように思いますが元日草と呼ばれているそうです。隣は水仙ですが両方とも毒を持っている花なので決して食べないで下さい。もう少しで行者ニンニクも出てきます。山菜ファンには待ちどうしいですね。山わさびも有りました。涙を流しながら食べるのが楽しみです。最近は山菜も養殖していていつでも食べられますが旬の頃の味とは違うようなきがします。また天然のミツバ、行者ニンニクの香りが無くなり寂しさを感じます。

   お墓で

2018-04-07
 彼岸の最後の日にお墓の掃除方々行って参りました。お経をあげてる最中に声が聞こえるので顔を上げたら目の前のお墓に沢山のゴメやカラスが早く帰れと言うようにいるんです。あれだけ沢山の鳥が周りにいると怖いもんですね。墓の外に出たとたん一気にお供え物に突進あれよというまに全部なくなってしまいました。確かに食べやすいように包んでいるものはほどいていますが丸のみにはかないません。

今昔写真集 武佐

RSS(別ウィンドウで開きます) 

  武佐店で本格的に

2017-12-31
 左端の写真は武佐店の作業場で、中の写真が二階の事務所です。右端は折込チラシを丁合する機械で業界では折込機と呼んでいます。移転も年末に近かったので忙しくしていました。今年は年末が穏やかな天気で助かります。まもなく迎える新しい年が皆さま方にとって良い年になるようお祈りしています。

   武佐店営業を開始しました

2017-12-19
 ようやく12月10日武佐店に引越ししました。写真は日中と夜景です。11日から営業をはじめましたのでどうか宜しくお願い致します。まだ店内の配置もきまらず苦戦していますが皆様方にご不便やご迷惑をかけないようにスタッフ一同頑張ています。

   武佐の喫茶店 ノスタルジィ

2017-12-14
 武佐に新しく開店したと聞いていた「珈琲館ぐるめ堂ノスタルジィ」に行ってきました。写真は左からメニュー表、隣がレトロなスピーカで下の箱も別のスピカーボックスです。最後は私の頼んだスパゲティです。店内はとても落ち着いた雰囲気でレトロ感の漂うおしゃれなお店ででした。お若い経営者の方のようですが笑顔を絶やさずとても感じのよい人でした。また他に店内に小物というか雑貨?なのか売っていました。

   武佐店が完成しました

2017-12-02
 ようやく武佐店の新築も完成しました。外は看板を上げるだけです。事務室に机やパソコン、コピー機、電話の設置がこれからの作業になります。写真ですが左がバス停のそばだと解るようにしました。なかの写真は二階の事務室です。右の写真はお客様がいらしたら二階から降りて来たときのカウンターです。カウンターの前に見える土間は新聞やチラシの仕事をする作業場です。予定通り12月11日よりこの新店舗で営業いたしますのでどうか宜しくお願いします。

完成が近ずいてきました。

2017-11-25
 いよいよ舗装工事にかかりました。中は従業員の休憩室、コミニュテイル-ムなども内装工事にかかるところまできました。どうやら大工さんの仕事はおおむね終わりました。後は壁紙や流しやコンロ、照明器具の設置などいろいろと有ります。一番最後が電話とパソコンの設置になります。

大楽毛

大楽毛物語

NO.1

(2014-02-18 ・ 390KB)

大楽毛物語

NO.2

(2014-02-18 ・ 392KB)

大楽毛物語

NO.3

(2014-02-18 ・ 397KB)

大楽毛物語

NO.4

(2014-02-18 ・ 399KB)

大楽毛物語

NO.5

(2014-02-18 ・ 417KB)

大楽毛物語

NO.7

(2014-06-06 ・ 432KB)

大楽毛物語

NO.9

(2014-08-04 ・ 431KB)

大楽毛物語

NO.8

(2014-07-04 ・ 435KB)

大楽毛物語

NO.6

(2014-05-02 ・ 434KB)

大楽毛物語

NO.10

(2014-09-03 ・ 459KB)

武佐

有限会社丹葉新聞店
■大楽毛店 〒084-0917
北海道釧路市大楽毛4-4-1
TEL.0154-57-8228
■武佐店 〒085-0806
北海道釧路市武佐3-32-6
TEL.0154-46-3224
共通FAX.0154-57-5187
0
2
6
8
9
8
TOPへ戻る