本文へ移動
1、感謝の気持ち
2、目配り
3、気配り
 
今後も地域の皆様に、情報とちょっとした楽しみをお届けできるよう
従業員一同「まごころ」を込めて活動して行きます。
従業員のスタッフブログ
ほぼ毎日更新中!!
おたっピーグッズ 販売中→

地域ネタ

今昔写真集 大楽毛

RSS(別ウィンドウで開きます) 

チューリップフェアー

2019-06-12
 今年の」チューリップフェアーは5月12日でした。例年と違いとても暑い日でした。昨年は震えながら見ていたきがします。舞台では園児や小学生が詩吟を吟じているではありませんか。凄いもんですね。
 そのあとに例年参加しているよしの幼稚園の園児のお遊戯が始まりました。今年は年長さんだけの参加のようです。この子たちも来年は小学校です。
 

新元号になりました

2019-06-05
 少し時期がずれましたが平成31年5月1日より新天皇陛下になり令和元年と和暦は変わりました。昭和から平成に変わったときは前天皇陛下の崩御でお祝いムードは無く悲しみ一色でテレビも一日中陛下の生存時を偲ぶものが流れていました。この度は前天皇陛下が年齢と体力などを熟考され譲位することになり新天皇陛下が即位されました。
 

新一年生

2019-04-13
昨年ですが大楽毛南3~4丁目辺りに池が有り水鳥がいると聞き撮影に行ったのですが鳥がいないのです。カラスが飛んでいたのでカラスの縄張りかなと思いながら何度か行きましたが水鳥に会えませんでした。今年に入ってから当店の従業員から別途前川にカモらしい鳥がいて近いたら逃げてしまうと聞いたので注意しながら行ってきました。逃げられないよう遠くからズームを使い撮っていたら運動の時間だったのか次から次へと小さな鳥が出てきて水の中をスイスイと泳ぎ出しました。10羽以上はいたと思います。

大楽毛の水鳥

2019-04-06
昨年ですが大楽毛南3~4丁目辺りに池が有り水鳥がいると聞き撮影に行ったのですが鳥がいないのです。カラスが飛んでいたのでカラスの縄張りかなと思いながら何度か行きましたが水鳥に会えませんでした。今年に入ってから当店の従業員から別途前川にカモらしい鳥がいて近いたら逃げてしまうと聞いたので注意しながら行ってきました。逃げられないよう遠くからズームを使い撮っていたら運動の時間だったのか次から次へと小さな鳥が出てきて水の中をスイスイと泳ぎ出しました。10羽以上はいたと思います。

端午の節句

2019-03-23
4月に入るとそろそろ子どもの日を迎えるために鯉のぼりが空を泳ぎ始めますね。端午の節句と言いますが端午の「端」始めという意味です。「午」十二支でうまのことです。十二支でいうと「午」は5月のことで端午の語呂合わせで5月5日と決めたようです。また端午の節句は本来は子供の健康と産んでくれたお母さんに感謝をする意味が込められています。この日に菖蒲の風呂に入る習わしができたそうです。菖蒲の葉が剣に似ているといわれだんだん男の子の日となって伝わったという説もあります。

今昔写真集 武佐

RSS(別ウィンドウで開きます) 

  武佐店で本格的に

2017-12-31
 左端の写真は武佐店の作業場で、中の写真が二階の事務所です。右端は折込チラシを丁合する機械で業界では折込機と呼んでいます。移転も年末に近かったので忙しくしていました。今年は年末が穏やかな天気で助かります。まもなく迎える新しい年が皆さま方にとって良い年になるようお祈りしています。

   武佐店営業を開始しました

2017-12-19
 ようやく12月10日武佐店に引越ししました。写真は日中と夜景です。11日から営業をはじめましたのでどうか宜しくお願い致します。まだ店内の配置もきまらず苦戦していますが皆様方にご不便やご迷惑をかけないようにスタッフ一同頑張ています。

   武佐の喫茶店 ノスタルジィ

2017-12-14
 武佐に新しく開店したと聞いていた「珈琲館ぐるめ堂ノスタルジィ」に行ってきました。写真は左からメニュー表、隣がレトロなスピーカで下の箱も別のスピカーボックスです。最後は私の頼んだスパゲティです。店内はとても落ち着いた雰囲気でレトロ感の漂うおしゃれなお店ででした。お若い経営者の方のようですが笑顔を絶やさずとても感じのよい人でした。また他に店内に小物というか雑貨?なのか売っていました。

   武佐店が完成しました

2017-12-02
 ようやく武佐店の新築も完成しました。外は看板を上げるだけです。事務室に机やパソコン、コピー機、電話の設置がこれからの作業になります。写真ですが左がバス停のそばだと解るようにしました。なかの写真は二階の事務室です。右の写真はお客様がいらしたら二階から降りて来たときのカウンターです。カウンターの前に見える土間は新聞やチラシの仕事をする作業場です。予定通り12月11日よりこの新店舗で営業いたしますのでどうか宜しくお願いします。

完成が近ずいてきました。

2017-11-25
 いよいよ舗装工事にかかりました。中は従業員の休憩室、コミニュテイル-ムなども内装工事にかかるところまできました。どうやら大工さんの仕事はおおむね終わりました。後は壁紙や流しやコンロ、照明器具の設置などいろいろと有ります。一番最後が電話とパソコンの設置になります。

大楽毛

大楽毛物語

NO.1

(2014-02-18 ・ 390KB)

大楽毛物語

NO.2

(2014-02-18 ・ 392KB)

大楽毛物語

NO.3

(2014-02-18 ・ 397KB)

大楽毛物語

NO.4

(2014-02-18 ・ 399KB)

大楽毛物語

NO.5

(2014-02-18 ・ 417KB)

大楽毛物語

NO.7

(2014-06-06 ・ 432KB)

大楽毛物語

NO.9

(2014-08-04 ・ 431KB)

大楽毛物語

NO.8

(2014-07-04 ・ 435KB)

大楽毛物語

NO.6

(2014-05-02 ・ 434KB)

大楽毛物語

NO.10

(2014-09-03 ・ 459KB)

武佐

有限会社丹葉新聞店
■大楽毛店 〒084-0917
北海道釧路市大楽毛4-4-1
TEL.0154-57-8228
■武佐店 〒085-0806
北海道釧路市武佐3-32-6
TEL.0154-46-3224
共通FAX.0154-57-5187
0
2
6
3
3
8
TOPへ戻る