本文へ移動
1、感謝の気持ち
2、目配り
3、気配り
 
今後も地域の皆様に、情報とちょっとした楽しみをお届けできるよう
従業員一同「まごころ」を込めて活動して行きます。
従業員のスタッフブログ
ほぼ毎日更新中!!
おたっピーグッズ 販売中→

地域ネタ

今昔写真集 大楽毛

RSS(別ウィンドウで開きます) 

    昔の大楽毛のはずれは

2015-09-05
 黄色い建物がある場所が昔の大楽毛市街のはずれでした。右の写真の国道の青い案内標識の近くに電波監視所の官舎が後から出来上がりそこから先は鳥取町まで家が一軒もなく真っ暗でした。いまこうしてみてみるとこんなに近かったんだと思いますが子供の頃は電波の官舎に行く間は草がぼうぼうとはえていてすごく遠く感じました。この頃学校の運動会でも地域割りし大楽毛市街、鉄道官舎、電波、種馬所(しゅばしょ)の4地区に分け対抗試合をしました。また、冬のしばれた夜に見る空には月や星がとっても綺麗に見えました。きっと空気が澄みきっていたのでしょうね。そして子供のの頃はこの綺麗な夜空を見上ていると何故か寂しさを感じたのは何にだったんだろう…。

  空き家になって?年

2015-09-02
 この家は人が入らなくなって何年経つのだろう?木の枝と葉で夏場は家が見えなくてなり家が有るのがわからなくなります。家の前にあるリンゴの木(中の写真)を見上げたところリンゴの実がなっていました。それから約Ⅰヵ月後位にもう一度見にいったら右の写真のように大きくなっていました。これからまだ暖かくなるのでもう少し大きくなり赤くなって欲しいと期待していました。それにしても釧路にリンゴの木があるとは驚きました。リンゴの成長を見に何回も行きますがやはり釧路ではあまり大きくなりませんね。たまに少し赤みがついたものもありますが食べられそうも有りません。でも今朝久しぶりに行ったらごろごろ落ちていました。右の写真のように予想以上に大きくなっていましたので家に一個拾い持ってきて洗って食べてみたらすっぱい~。食糧難なら食べますね。

  昭和48年頃銭湯が有りました。

2015-08-29
 昭和48年頃大楽毛5丁目に小桜湯という名の銭湯が有りました。(写真の空地部分に橋側からみて)写真右は橋に向かって写したもので場所は同じです。この時代になるとほとんどの家庭でも家風呂が有りましたが、やはり銭湯は湯船も大きく身体も温まるし洗い場も広くゆっくりくつろげる良さと開放感がありました。また普段はなかなかあえない人と会えたりして懐かしいものです。今は廃業され無くなりましたが、たまにここを通ると思い出されます。最近は鶴居や山花リフレ、赤いベレーまで足を延ばすことも有ります。

   夏休みラジオ体操

2015-08-26
 この地区のラジオ体操、今年も無事終了致しました。今年は子供の参加者が少なくとうとうシルバ体操みたいになりました。一番左の写真ですがここに貼り付けてみたら皆さんまちまちに体操していてビックリしました。ラジオ体操のルーツですが大正5年から始まりました。昭和3年ラジオ体操は「国民保険体操」の名称で始め朝7時よりNHKで放送が開始されました。その後に第2、第3ラジオ体操が増えたようです。昭和22年8月に新しいラジオ体操が難しすぎ普及せず中止されました。26年5月に現第1ラジオ体操を開始27年7月には職場向けの第2体操が始まったそうです。ラジオ体操はわずか15分ですが早足でウォーキングする人の消費カロリーと同じくらいだそうです。体操が終わったことで何かしら寂しさもあります。1人ではなかなか続けられないけれど皆で楽しく続けてこられたこの期間はある緊張感と爽快さを感じました。
 因みに1日の運動量を果たすにはラジオ体操を男性は5回、女性は3回やるといいそうです。

電話交換局

2015-08-22
 大楽毛に住んでる人もこの建物は何かわからない人がほとんどだと思います。また、たいした気にもしてなのではないでしょうか?実はこの建物はNTT電話局の交換局なんです。皆さんにとって非常に大事な役目を持っています。今はインターネットが盛んで良く耳にする光通信網もここにあるんです。回線は交換局に近いほどスピードが有り特に4,5丁目に住んでる人はネットの繋がりが早い恩恵を受けています。

今昔写真集 武佐

RSS(別ウィンドウで開きます) 

  武佐店で本格的に

2017-12-31
 左端の写真は武佐店の作業場で、中の写真が二階の事務所です。右端は折込チラシを丁合する機械で業界では折込機と呼んでいます。移転も年末に近かったので忙しくしていました。今年は年末が穏やかな天気で助かります。まもなく迎える新しい年が皆さま方にとって良い年になるようお祈りしています。

   武佐店営業を開始しました

2017-12-19
 ようやく12月10日武佐店に引越ししました。写真は日中と夜景です。11日から営業をはじめましたのでどうか宜しくお願い致します。まだ店内の配置もきまらず苦戦していますが皆様方にご不便やご迷惑をかけないようにスタッフ一同頑張ています。

   武佐の喫茶店 ノスタルジィ

2017-12-14
 武佐に新しく開店したと聞いていた「珈琲館ぐるめ堂ノスタルジィ」に行ってきました。写真は左からメニュー表、隣がレトロなスピーカで下の箱も別のスピカーボックスです。最後は私の頼んだスパゲティです。店内はとても落ち着いた雰囲気でレトロ感の漂うおしゃれなお店ででした。お若い経営者の方のようですが笑顔を絶やさずとても感じのよい人でした。また他に店内に小物というか雑貨?なのか売っていました。

   武佐店が完成しました

2017-12-02
 ようやく武佐店の新築も完成しました。外は看板を上げるだけです。事務室に机やパソコン、コピー機、電話の設置がこれからの作業になります。写真ですが左がバス停のそばだと解るようにしました。なかの写真は二階の事務室です。右の写真はお客様がいらしたら二階から降りて来たときのカウンターです。カウンターの前に見える土間は新聞やチラシの仕事をする作業場です。予定通り12月11日よりこの新店舗で営業いたしますのでどうか宜しくお願いします。

完成が近ずいてきました。

2017-11-25
 いよいよ舗装工事にかかりました。中は従業員の休憩室、コミニュテイル-ムなども内装工事にかかるところまできました。どうやら大工さんの仕事はおおむね終わりました。後は壁紙や流しやコンロ、照明器具の設置などいろいろと有ります。一番最後が電話とパソコンの設置になります。

大楽毛

大楽毛物語

NO.1

(2014-02-18 ・ 390KB)

大楽毛物語

NO.2

(2014-02-18 ・ 392KB)

大楽毛物語

NO.3

(2014-02-18 ・ 397KB)

大楽毛物語

NO.4

(2014-02-18 ・ 399KB)

大楽毛物語

NO.5

(2014-02-18 ・ 417KB)

大楽毛物語

NO.7

(2014-06-06 ・ 432KB)

大楽毛物語

NO.9

(2014-08-04 ・ 431KB)

大楽毛物語

NO.8

(2014-07-04 ・ 435KB)

大楽毛物語

NO.6

(2014-05-02 ・ 434KB)

大楽毛物語

NO.10

(2014-09-03 ・ 459KB)

武佐

有限会社丹葉新聞店
■大楽毛店 〒084-0917
北海道釧路市大楽毛4-4-1
TEL.0154-57-8228
■武佐店 〒085-0806
北海道釧路市武佐3-32-6
TEL.0154-46-3224
共通FAX.0154-57-5187
0
2
7
8
6
8
TOPへ戻る