本文へ移動
1、感謝の気持ち
2、目配り
3、気配り
 
今後も地域の皆様に、情報とちょっとした楽しみをお届けできるよう
従業員一同「まごころ」を込めて活動して行きます。
おたっピーグッズ 販売中→

地域ネタ

今昔写真集 大楽毛

RSS(別ウィンドウで開きます) 

釧路の坂道

2022-12-29
難しい坂道
釧路市の坂道て多いと思わなかったが何と複雑な坂道があります。横に向かって歩いていても斜めになり驚いた事が有ります。お年寄りがカートを押し横に向かっても斜めになり非常に歩きにくい道が結構あります。私の認識不足で坂道は少ないと思い込んでいました。

見事な干柿

2022-12-26
自分は今年は諦めた
      凄い量で干すまで大変でしたね。
 何となく何年か干しがきをもらって食べていました。昨年は渋柿のセットをもらったので作ってみました。思っている以上じょうずにでき満足してましたが今年は何も用意もせず諦めました。素人が初めて作った干柿でしたが楽しい思い出でした。釧路にも干柿を作っている方が結構いるんですね。

しゃも寅の井戸

2022-12-18
詩人深尾須磨子氏が「天に北斗、地にしゃも寅」と
 詩人深尾須磨子さんは、しゃも寅の井戸を「天に北斗地にしゃも寅の井戸」とあまりの美味さに詠んだと言われています。啄木先生も良く通ってた料亭跡です。
今は水が出るのか分かりませんが私も汲みに行った事が有ります

スケートリンク

2022-12-12
冷たくて大変だったが懐かしい
 今年もスケートリンクを作る時期がやってきました。私たちの子供の頃も同じことをやりました。特にしばれる夜8時頃にりリンクに集まり踏みつぶした雪の上に水を入れ何日もかけて作った事が思い出します。田舎の学校の近くに校長先生が住んでいて雪の日など一人で校舎前の雪をはねていました。

釧路で馴染みのある詩です

2022-12-05
何となく情緒を思いながら!
    釧路では誰でも知ってる詩です
 中学の頃国語で習いました。小学校では吹雪の中を郵便配達に出て行き、行倒れで亡くなった吉良平次郎さんの人としての責任感を習いました。また釧路で新聞記者として働いていた石川啄木さんの詩も国語で中学生の頃に教わり先生の熱血指導で節をつけ読まれたのが今でも忘れられません。

今昔写真集 武佐

RSS(別ウィンドウで開きます) 

  外回り

2017-11-12
  外の壁がやつと終わりました。足場も外れ見やすくなりました。これから看板の設置などがありますし舗装工事をします。これからは内装の工事が主になります。こまごましたものが多いので時間がかかると思われます。階段の取り付けを見ていましたがすごく細々と作業があり階段脇の壁なども斜めだったり大変そうです。

   外回りも進んできました

2017-11-06
 工事もここまでくると目に見えて進行しているのかわからなくなります。外壁はもう少しで終わりそうです。内の方はなんとなく進んでいるという感じです。真ん中の写真は下の天井で配線のたばが二階の床下に入れられます。右端は応接室隣は休憩室が出来ます。

  少し形になってきました

2017-10-31
 やっと外壁のトタンが少しずつはられてきました。真ん中の写真はコミュニティルームです。まだどのように扱うか決まっていませんが読者のみな様にご利用いただけるよう目下考案中です。右の写真は事務所内の事務機器の配線のボックスです。
この壁の色は茶色の濃い色です。12月中旬にはここで営業出来るよう施工する会社の皆さん頑張っています。

  武佐店

2017-10-21
 工事の進捗状況ですがここにきてなかなか変わりばえがしません。外壁をはる前の細かい作業をしているためです。来週は壁もそれなりに出来あがると思います。そうすると少し家らしくなってきます。今は中の床を作っています。床を作りながら別の業者が入り電話やパソコンの配線などの作業があるそうです。勿論暖房も有りそぜぞれの業者さんが入れ変わり来ているようです。家を建てるのも大変ですね。この次はもっと変わっていると思います。

   武佐店建築中

2017-10-16
 まだ外側の工事中ですが少しずつ出来上がって来ました。屋根と窓がついたら外壁、それから中の工作に入ると思います。中の仕事になると天気の心配も無くなります。新店舗の場所は武佐3丁目のバス停がそばにあり向かい側には甘秀堂さんというお菓子屋さん写真右端が有ります。どうか武佐地区の皆さまこれからも宜しくお願いします。

大楽毛

大楽毛物語

NO.1

(2014-02-18 ・ 390KB)

大楽毛物語

NO.2

(2014-02-18 ・ 392KB)

大楽毛物語

NO.3

(2014-02-18 ・ 397KB)

大楽毛物語

NO.4

(2014-02-18 ・ 399KB)

大楽毛物語

NO.5

(2014-02-18 ・ 417KB)

大楽毛物語

NO.7

(2014-06-06 ・ 432KB)

大楽毛物語

NO.9

(2014-08-04 ・ 431KB)

大楽毛物語

NO.8

(2014-07-04 ・ 435KB)

大楽毛物語

NO.6

(2014-05-02 ・ 434KB)

大楽毛物語

NO.10

(2014-09-03 ・ 459KB)

武佐

有限会社丹葉新聞店
■大楽毛店 〒084-0917
北海道釧路市大楽毛4-4-1
TEL.0154-57-8228
■武佐店 〒085-0806
北海道釧路市武佐3-32-6
TEL.0154-46-3224
共通FAX.0154-57-5187
0
7
1
6
9
6
TOPへ戻る